最新情報(スタッフブログ)

まんが描き方動画始めました~ ♬ (第1回 下描き)

こんにちは~ (^^♪  
社長のたくちゃん( 匠 )です。

毎日、クリップスタジオ略して 『 クリスタ 』で、
まんがを描いてくれているスタッフの伏井さんに制作時の動画を撮ってもらって、お手伝いいただいている今井さんに、編集をお願いして、まんがの描き方をみなさんにお届けしていこうと考えています。

まんがって、文字ばかりの販売促進ツールより伝わりやすい。
たとえば、動画と同じように、まんがも描き方によるが、ひとコマまんがの中に、文字にすると換算すると、多くの情報が入っている。

そして伝わりやすいーー!!

当社でもまんがを、名刺やリーフレットなどの販売促進ツールに取り込んでいる。依頼いただいた会社の社長、スタッフを描くことで親近感が湧いたり、商品やサービスがわかりやすく描けて、売上につながりやすい。

今後、週一回くらいのアップで、お届けします。
ソフト、アプリは違えども、まんがを描き方のポイントは変わらないはず。手描きで気楽に描いてスキャンして取り込むこともOK!!

描き方のポイントを参考に取り組んでいけば、売上確保につながるかも。

第1回は「下描き」!!

動画でも紹介しているのですが・・・

下描きって、いろいろ描きたくなるもの。

でも描き込みの過ぎには注意でーす!!

本番でもないので、
描き込みをていねいにすると時間ばかりが経ってしまうし
本番で、ていねいに描くとすれば、アウトラインをザっと取るようなイメージで、まずサラサラと描けば大丈夫。

下描きをしながら、本番の絵入れに向けて、イメージをふくらます程度にしておけば、大丈夫ーー!!
こと細かく描いていたら、あとの修正に手間が逆に掛かるかも。

初回スタートは、下描きのお話しをお届けさせていただきました。まんがは絵心なくても、描いているうちにしっくりきますよー(笑)

今週も笑顔あふれる一週間でありますように・・・!!

 

The following two tabs change content below.

売り切る売場仕掛人 伊藤匠 (たくちゃん)

大阪なんばで、名刺、チラシ・POPのデザインを制作してお届けしています。昔からマンガや絵を描くことが大好き !! 僕のお届けするモノの共通点は『 つながる 』ということ。 毎日『 つながり 』を大切にして楽しんでます。

pagetop

Copyright © Undine Noah All Rights Reserved.