最新情報(スタッフブログ)

服を買いに行って接客で感じたこと(笑)

こんにちはーー(^^♪

昨日は、午後から雨で、蒸し暑い一日も一服でした(笑)
現在、ホームページのリニュアルを進めていて
先週末、ホームページの写真撮影用の服を買いに行った時に『 接客 』で感じたことをお話ししようと思います。

昔は、百貨店、専門店などに服を買いに行くと、店員さんが

「いらっしゃいませ」!!

「今日は何をお探しですか?」と続く
一言「ジャケットでも」と答えると、ジャケットを目の前に持ってこられて、ジャケットの素材、機能性、デザインについてお話しが続く。そして「パンツもいかがですか?」と関連商品の販売につながっていく。

そんな売り込みの接客が、どこでもなされていた時代です。
百貨店、専門店のぐいぐい売り込まれる接客がイヤなお客様が、スーパーやセルフ販売の店に流れるように行かれるようになった。

当初は、スーパーやセルフ販売店には、百貨店のようなブランドモノのファッションは並ぶことはなく、トレンド商品に似たPB商品を開発したりして、お店に並べていた。そんなセルフのお店は、そんなお店作りで売上を確保していた。

イメージしていた服があって、写真撮影もバッチリ(笑)

先週末には、自粛も解除されて、お店では、入り口での検温、アルコール消毒、店内でのソーシャルディスタンスの確保がなされていた。今までと違った雰囲気。

服を選びながら、回遊していると
少し離れているところにいる店員さんの目線を察知した(笑)
僕は、接客不要の雰囲気を醸し出しながら、歩いていたつもりが

「この服、肌触り柔らかくて、軽いでしょう。クールダウン素材を使っているので、夏もひんやりですよ(笑)お値段も手ごろでしょう!!」

って、ファーストコンタクトを取ってきた。
この接客昔と変わらないなと感じながら、返答はせず、服を選び続けた。

僕の頭の中は、単にジャケットを購入するのではなく

・今回、撮影するホームページ用の写真の見え方
・オンラインのセミナーで着用したりするシーン

にあうジャケット、インナーがないかな? といろいろな思いを浮かべながら

服選びを楽しんでいる!!

のです。素材とか、肌触りより、色の組み合わせとか、見え方を浮かべながら、どう着こなすか? が、ポイントなわけです。
なのに「この服、いいモノですよ」と説明を始められるとイメージしていたことが、一瞬、飛んでしまうのでうんざりする。

● 接客で大切なことは・・・

お客様の関心は、商品の素材とか、価格ではなく。
「どんな思いでそれを使おう」としているのか?

お客様の立場に立って、声をかけていくことが大切ーー(^^♪
お店の店員さんは、扱っている服のプロであるはずですから

選ぶ服の着用のシーン
・コーディネートなどの着こなし

など売り込みをするような接客ではなく、お客様の服選びのポイントを聞いて、アドバイスしていくような接客にしていけば、

・お買い上げ点数の増加
・あなたの接客のファンにつながる

そんなことを感じます。お店の人は、まだコロナを気にしながら、商品を提供していかなければならないのでたいへんだと思います。でも今は、そんなアレンジするような接客が必要なように思います。

これからはオンライン向けのファッションを意識して、POPなどつけると売れるかもですよ(笑)
今日も楽しい一日でありますように!!

The following two tabs change content below.

予祝マーケッター 伊藤匠 (たくちゃん)

大阪・枚方市で、夢をデザインする予祝マーケッター。 未来の計画を聞いて、未来をイメージすることが大好き! 夢を叶えて、笑顔が増えると、社会もよくなる。 『 予祝 』で心のあり方『風水』で環境を整えて応援することが大好き! 夢を叶えるために名刺、チラシで文字化して、制作を手掛けています。

pagetop

Copyright © Undine Noah All Rights Reserved.