最新情報(スタッフブログ)

社名には未来への思いを詰め込むもの

こんにちは~ (^^♪ 
社長のたくちゃん( 匠 )です。

名刺を交換させていただくと
よく聞かれるのが、社名の意味。

起業された方はいろいろな思いを抱いて社名を考えられる
そこには必ず会社の未来に対する思いが混在する

社名って、未来への『 種 』

みたいなものだなぁーー!!

だって起業して、いろいろな手続きして種を植えて
それが芽を出して、水や肥料を与えて育っていって
いろいろな形に育っていく

そのスタートが社名なわけです。
最近はユニークな社名がけっこうあって
この社名はどんな意味を含んでいるんだろう?
ってよく思う。

メルカリ、ココナラ、サンサン、ラクスル、ウーバー

など、四文字なので、覚えられやすいこともあるんだろうなぁーー!!

 

次の目標に向かって走ろう!! 会社も時代の変化に応じて、階段を上らなくっちゃ(笑)

アンディーンノア (Undine noah)

という社名にも起業した時の思いがあります

「Undine」というのは水を司る妖精
「noah」というのはノアの方舟

です。起業する時に、四柱推命で見てもらう方は多いと思います。僕は、火が強いということで、水が必要だということになりました。

そこで水を司る妖精のアンディーンを社名に組み込みました。
そしてノアの方舟は、
以前、勤めていた会社で、販促企画の部署は不要とのことで
お世話になっているお客様もおられたので、業務を止めることも出来ず全スタッフ、ノアの方舟に乗って進んでいこうということ
で起業したので、

水の妖精アンディーンに守られながら、
ノアの方舟で航海を進めよう!!

ちょっとロマンを感じる社名ですが・・・
そんな思いをロゴデザイナーが、ロゴに表現して
会社ロゴも出来上がりました。

オールインワン体制で、スタートからゴールまで
お客様のニーズを的確に把握した上で、スピーディかつクリエイティブにお手伝いしていこうと思い、起業しました。

起業するまで、複雑なことをいろいろ経験しました。
一時は、人間不信にもなりましたが
頑張ってくれているスタッフを路頭に迷わすことなく
軟着陸しようと当時は思ってました。

改めてブログにまとめてみると
ちょっと照れちゃいますが・・・
早いもので起業して、8期もすでに半期が経過しようとしています

そして枚方市にオフィスを移転しました。
賛否両論・・・いろいろなお話しをお伺いしましました。
でも今回肚に決めたのは、人生の次のステップを歩こうと思ったことです。

移転を決めるまでには
こころの中で、ずっと問答を繰り返しました。
でも結論は、SNSでもお伝えしたように、これだけ社会環境が便利になれば、オフィスという箱はいらないということでした。

ネットでつながれば
僕の学生の頃には、テレビ電話など夢の夢でしたが
現在は、そのサービスも無料で使えるわけです。
デザインを制作する上で、もはや同じ場所にいなくていけないわけでもない。

デザイナー自身も、オフィスで囲い込まなければ
他のデザイン案件にもチャレンジできるわけです。
そうすることで次のステップに上がっていける

そんなことで会社も第二のステップ!!

今後は、みなさんの価値を見つけて
次の階段に一歩踏み出せるお手伝いをしていきたい

と考えています。(笑)
会社も成長していくものですね。

●仕掛ける名刺紹介ページ
https://meisi-no1.com/

スタートアップには、圧倒的にインパクトのある名刺で
ファーストアップでの関係構築を図るお手伝いをします!!
名刺交換した方の印象に残らなければ、名刺の価値はないのです。

The following two tabs change content below.

売り切る売場仕掛人 伊藤匠 (たくちゃん)

大阪の枚方市のデザイン会社社長。 お店に勤めていた頃、商品消化率No.1!! 売り切ることにこだわって仕入れたモノは、金に替える主義。 集客ツール、集客企画制作立案。 売り切る経験生かして名刺などのデザインのテーマも「売り切る」。 価値を発見・創造して、未来の扉を開く、お手伝いをします。

pagetop

Copyright © Undine Noah All Rights Reserved.