最新情報(スタッフブログ)

働く意味っていつ頃考えた??

こんにちは(^^)/
コミュニケーション大好きマネージャーのケイです♪

始めにお伝えしておくと、私は
【働く意味っていつ頃考えた??】
のか思い出せていませんので 笑

さて、今日は社長からススメられた本をご紹介します
それがコチラ✨

帯の箇所に “泣けて沁みてタメになるハートフルストーリー” と書かれています
弊社の社長が好きそうです 笑

正直、泣けはしませんでしたがタメになるフレーズが沢山でてきます

それが、タイトルにある29通の手紙として出てきます

内容は営業職7年目29歳の僕が仕事・職場の人間関係に不満を溜めつつも日々を過ごしているんですが、そこへ差出人も差出先も不明の白い封筒の手紙が届くようになります
その内容の意味が理解できない僕が、次第に大切な事に気づかされていく過程が描かれてます

読み手の自分は、年齢だけは重ねているので手紙に書かれてる事の意味は最初から理解できてるんですよ、一応  笑
それでも正直、主人公と同じ様に綺麗ごとだなーとか、神さまっぽいお告げだなーとか、どこか大切なメッセージを素直に受け入れるのを拒否しようとしてる自分が居るんですよね  笑笑

それって・・自分のイタイところを突かれてるからですよね?(^_^;)
弱いところを隠そうとして指摘された事を不快に思って排除しようとしたり、聞こえないフリをしたり

でも、逆にとれば、自分の成長につながるチャンス☆
ニガテを克服すると、気分イイですよね?
以前の自分よりも一つ大きくなったような?レベルアップできたような??笑
それを楽しんでいく事の大切さを、働くという事をとおして語られている感じです(これは私の感想ですよ💦)

話の中で、主人公は自分が大切にしたいモノを「笑顔」と言っています
笑顔で楽しく仕事をしたい
周りの人を笑顔にしたい
それが今日1日の大事な仕事

最後は主人公の僕が大きく成長してハッピーに終わるので、50歳を前にしてもまだまだスローに成長している自分は少々取り残された感が ・・笑

現状に満足していないってことは、まだまだ伸びしろがどこかにあるってことで、とりあえず今日はヨシ!
としようと思います 笑

読書感想文みたいになりましたけど、最後まで読んで下さった方には感謝です♡

※エラそうに書いてしまいましたけど、ステキな言葉が沢山出てくるのは本当ですよ✨
この本が気なった方はコチラからどうぞ♡
➝ アマゾンでチェック

 

 

The following two tabs change content below.

芸人管理人ケイ

スタッフは芸人★代表はトップ芸人★総務は芸人管理人('◇')ゞ時には前面に立って芸人やお客様を応援します。細かい事&数字は苦手。「なんとかなるさ~」がモットーです♪

pagetop

Copyright © Undine Noah All Rights Reserved.