最新情報(スタッフブログ)

『象徴』を利用したスーパーのロゴマーク

こんにちはロゴデザイナーの岸田です。

今朝、京都で白いカラスを発見という
ニュースを見ました。

カラスと言えば、ゴミ袋をあさったり、
人に被害を加えたというニュースがでたりする
あまりいいイメージがしない鳥です。

色も真っ黒なので嫌な印象を
際立ててる感じです。

しかしこの白いカラス、

見た感じそんな嫌な感じがしない‥

僕だけ?

おそらくパッと見た時に受けた白の印象が
カラスの嫌なイメージを連想させなかったんだと思います。

色がもたらす印象の大きさに再度関心した朝でした。

さて、本日はそんな鳥がもたらす印象ならぬ
象徴を利用したロゴのお話です。

みなさん白い鳩の象徴はご存知ですか?

バカにすんなって感じですね…

そう『平和』です。

旧約聖書に書かれている
「ノアの方舟」が有名な話です。

そんな『平和』の象徴であるハトを
ロゴに使う企業は昔から結構あります。

中でもスーパーには結構多い気がします。

イトーヨーカドーや平和堂や
ヨークマートなど…

その他にもたくさん…

これはそろって創業したのが戦後間もない頃
だったと言われています。

平和の象徴として
ハトがピッタリだったという事ですね。

しかし最近では、ハトも害鳥となっている
地域もあり、ハトの印象も変わってきている感じがします。

『象徴』と『印象』

その使い分けが難しくなってくるのかもしれません。

The following two tabs change content below.

株式会社アンディーンノア

私達は、お客様のニーズをきちんと把握して 求められる提案をスピーディかつクリエイティブに御用意致します。 「お客様」「会社」「商品」の魅力や価値をクローズアップし 的確なデザインを作成し、目標が達成できるよう貢献致します!

最新記事 by 株式会社アンディーンノア (全て見る)

pagetop

Copyright © Undine Noah All Rights Reserved.