最新情報(スタッフブログ)

キユーピーのロゴの「ユ」はなぜ大きいの?

こんにちは。ロゴデザイナーの岸田です。

マヨネーズって本当になんでも合いますよね。
食パンにかけてもおいしいし、
ブロッコリーにかけてもおいしい♪
魔法の調味料です。

そう、本日ご紹介するのは「キユーピー」です。
1919年に設立されたマヨネーズなどの調味料を主力としている
食品メーカーで、株式会社中島董商店、アヲハタ株式会社と共に
「キユーピー・アヲハタグループ」を形成しています。

ロゴはコチラ

国産初のマヨネーズを販売する際、当時人気のあった
キューピー人形のように「多くの人に長く愛されたい」との願いから
名がつけられブランド展開されました。

そもそもキューピー人形は、1900年頃にアメリカのイラストレーター
ローズ・オニールがキューピッドをモチーフに考案したキャラクターで
キユーピーマヨネーズのパッケージでみられるキャラクターが
本家ではないらしいです。

ロゴの色はマヨネーズ自体の色に一番映える赤を使用しています。
また、キユーピーの「ユ」がちっちゃい「ュ」でない理由は
ロゴのデザイン上の理由といわれていて、
横書きにしたときに「ユ」だけ凹んでしまうのが
デザイン的に美しくないという事らしいです。
発音自体は「キューピー」でよいとされています。

人が見たときに感じる、美しさにもこだわったロゴだと思います。

The following two tabs change content below.

株式会社アンディーンノア

私達は、お客様のニーズをきちんと把握して 求められる提案をスピーディかつクリエイティブに御用意致します。 「お客様」「会社」「商品」の魅力や価値をクローズアップし 的確なデザインを作成し、目標が達成できるよう貢献致します!

最新記事 by 株式会社アンディーンノア (全て見る)

pagetop

Copyright © Undine Noah All Rights Reserved.