最新情報(スタッフブログ)

キャノンのロゴの 「今」と「昔」を見てみよう。

こんにちは。 ロゴデザイナーの岸田です。  
本日はカメラでおなじみの「キャノン」のロゴをご紹介します。

カメラだけではなく、ビデオをはじめとする映像機器、
プリンタ、複写機だどの製造をおこなっています。

そんなキャノンのロゴマークがコチラ

内側に強くはねる「C」の文字が特徴的なデザイン。
現在は文字のみのシンプルなキャノンのロゴ。
もともとは試作機に刻印されたKWANON(観音)マークが
モチーフのものになっていました。
観音菩薩の御慈悲のもと、世界最高のカメラをつくりたいという
願いを込めてつくられたそうです。

当時のマークがコチラ

なんというか…強そうです。

しかし1935年に、世界で通用するブランド名として
商標登録されたのが「キャノン(Canon)」です。

英語で「聖典」「規範」「標準」という意味があり、
精密機器の商標にふさわしく、世界の標準、業界の規範を目指す
志を表現したものだそうです。

今のロゴからでは到底想像できない昔のロゴを見るのも
楽しみのひとつかもしれません。

The following two tabs change content below.

株式会社アンディーンノア

私達は、お客様のニーズをきちんと把握して 求められる提案をスピーディかつクリエイティブに御用意致します。 「お客様」「会社」「商品」の魅力や価値をクローズアップし 的確なデザインを作成し、目標が達成できるよう貢献致します!

最新記事 by 株式会社アンディーンノア (全て見る)

pagetop

Copyright © Undine Noah All Rights Reserved.