最新情報(スタッフブログ)

「マクドナルド」の マークに隠されたヒミツ

こんにちは。 ロゴデザイナーの岸田です。

突然ですが僕はマクドナルドが好きです。
ビックマックとポテトとコーラ…
悪魔的なうまさです。

マクドナルドが一時期なんやかんや言われてた時も
気にせず食べてました。

ジャンクフードが好きな僕にはぴったりな味なのですが、
実はマクドナルドの味だけで惹かれてたわけじゅないみたいです…

そりゃ好きになるわ!

マクドナルドのシンボルマークである
通称「ゴールデンアーチ」
「M」をかたどったマークには無意識に顧客に訴えかける
「サブリミナル効果」が使われています。

「サブリミナル効果」とは潜在意識に刺激を与えることで
表れるとされる効果のことです。
本人に自覚させないで、特定の行動を起こしたくなるように
潜在意識に刷り込むことを言います。

マクドナルドは、ブランディングのアドバイスを得るため
心理学者を起用しました。
その心理学者は、サブリミナルで顧客の「無意識」に
訴えることが大切ということで、

「母なるマクドナルドの胸」と題して、
「M」の文字に丸みを持たせるよう助言したという…

そう…あの「M」は母親を連想させる効果が隠れているのです。

無意識のうちに安心感などを与えられてたのかもしれません(笑)

ロゴマークにはこのような手法を取り入れているものもあります。
まぁ効果があるかどうかはわからないんですけどね…

The following two tabs change content below.

株式会社アンディーンノア

私達は、お客様のニーズをきちんと把握して 求められる提案をスピーディかつクリエイティブに御用意致します。 「お客様」「会社」「商品」の魅力や価値をクローズアップし 的確なデザインを作成し、目標が達成できるよう貢献致します!

最新記事 by 株式会社アンディーンノア (全て見る)

pagetop

Copyright © Undine Noah All Rights Reserved.