最新情報(スタッフブログ)

ボージョレ・ヌーヴォーのお話

こんにちは。アンディーンノアの岸田です。
最近また昔観ていた海外ドラマ「プリズンブレイク」にはまっています。
ばっくりと内容は覚えているのですが、久しぶりに観ても
ハラハラドキドキが止まりません。最初観た時は次の展開が気になって中々寝なく、
次の日が寝不足でしんどい思いをしていましたが、2回目は良い案配で観れて楽しんでいます。

さて今日はもうすぐやってくる
「ボージョレ・ヌーヴォー解禁」のお話です。
ここ最近はPOPやデザインについてのお話が多かったのですが、
今日は少し離れてみたいと思います。

ボージョレヌーヴォーのお話

毎年この時期になると欠かさず入ってくるお仕事が
「ボージョレ・ヌーヴォーの解禁日」の告知です。

毎年11月の第3木曜日に解禁と決まっているボージョレ・ヌーヴォーは、
フランスのボージョレ地域で造られるその年に収穫されたブドウを
仕込む新酒の事をいいます。
若いワインなので、軽口でワインに慣れていない人でも
飲みやすいのが特徴です。

何年か前までは解禁日に合わせたイベント等が盛んに行われていましたが
最近は解禁日でもそこまで話題に上がらなくなってきています。

売場でもボージョレ・ヌーヴォーの解禁日の告知だけではなく、
「ボージョレ・ヌーヴォーに合うメニュー」のレシピや
「おつまみ」の関連販売などプラスアルファの企画で展開しています。

僕はお酒が好きな方で、ワインも多少なり飲むのですが
ボージョレ・ヌーヴォーを飲んでみた時はあまり口に合わず、
最初は好きにはなれませんでした。

その後で調べてみて分かったのですが、ボージョレ・ヌーヴォーは
軽口のワインなので少し冷やしてから飲むと美味しいと分かり実践してみると
意外と飲めた事を覚えています。

ボージョレヌーヴォーのお話

僕の中では赤ワインは“常温で飲まのが美味しい”と思い込んでいたので
冷やして飲む赤ワインを飲むという事は思いつきませんでした。

こういった「へえ〜」や「なるほど〜」といった情報を
売場でも発信できれば、僕みたいな思い込みの人間が思わず
商品を手にとってみたくなるのかもしれません。

ありがとうございました。

The following two tabs change content below.

株式会社アンディーンノア

私達は、お客様のニーズをきちんと把握して 求められる提案をスピーディかつクリエイティブに御用意致します。 「お客様」「会社」「商品」の魅力や価値をクローズアップし 的確なデザインを作成し、目標が達成できるよう貢献致します!

最新記事 by 株式会社アンディーンノア (全て見る)

pagetop

Copyright © Undine Noah All Rights Reserved.