最新情報(スタッフブログ)

「アフリカに行った靴屋の話」みたいな話

こんにちは、デザイン部の依田です。

またまた1日遅れでのブログ更新失礼します。

お盆前にやるべきことが山積みです!!

さて、台風が過ぎ、11日の深夜にはスーパームーンが見られるという話題がありましたね。

月が地球に最も近づいた時の満月・・ということで
さぞかし幻想的な光景でしょうね。
私は残念ながらぐっすり眠ってましたが
皆さんは見られましたか?

月といえば、こんなプロジェクトがスタートしているのをご存知でしょうか。

『LUNAR DREAM CAPSULE PROJECT』
http://lunar-dream.com/

0812

 

 

 

↑この、民間による月面到達プロジェクトには
大塚製薬「ポカリスエット」が参画しています。
月面を企業がマーケティング活動に使用するのは、世界初の事例とのこと。

キャンペーンの内容としては、
月面に、子どもたちが書いた夢とともにポカリの粉末を入れた
タイムカプセルを置いてくるというもの。
月に水があることが発見され、
「将来、月の水でポカリを溶かして飲むことを夢見て」・・という
なんども夢ある内容です。

月でマーケティング?
おもしろいけれど、販促企画としては規模も大きすぎるし未知数だし
日々の仕事には関係ない話だな・・とはじめは思いました。

しかし、このプロジェクトをめぐるコラムを読んで、見方が変わりました。

「広告、月へ行く。 宇宙は、もう未来じゃない」
http://www.advertimes.com/author/hosokawa_naoya/

こちらのコラムでは、プロジェクト発端、世の中の反応、参画企業ブランドへの影響、などなど
「月でマーケティング活動すること」の背景・内状を連載ですこしずつ紹介しています。

「月でのマーケティング」・・スタートは問題が山積みだった事と思います。
理解されない、反対意見は出てくる、そもそも実現可能なの?などなど・・
でも、コラムを読むと、色々な分野の企業や人と協力しながら
実現に向かって着実に進んでいく様子がわかります。

新しいことを始める前には、
「何からはじめたらいいのか、わからない」
「何かわからないのかわからない!」
なんて混乱することもありますよね(ないですか?私は多々あります!)
色々な課題、問題、周囲の意見が出てきます。

この新しすぎるマーケティング活動の経過を追っていくと、
私たち自身が「新しいこと」をはじめる時、
「まず何からはじめよう?」
「誰に相談しよう?」
「どんな方法があるだろう?」
といった『?』が同時にたくさん湧いてきます。
そんな混乱した頭の中を整理する
いいお手本になるのではないかな?と思いました。

それにしても興味深い企画であることは間違いないですね。
火星人に地球の商品を買わせる方法とか、考えるだけならおもしろいなあ・・
火星人のニーズってなんだろう・・
そもそも火星人っているのかな・・
・・・・・・・
現実逃避はこのくらいにして仕事に戻ります!

今日も頑張りましょう〜

The following two tabs change content below.

株式会社アンディーンノア

私達は、お客様のニーズをきちんと把握して 求められる提案をスピーディかつクリエイティブに御用意致します。 「お客様」「会社」「商品」の魅力や価値をクローズアップし 的確なデザインを作成し、目標が達成できるよう貢献致します!

最新記事 by 株式会社アンディーンノア (全て見る)

pagetop

Copyright © Undine Noah All Rights Reserved.