最新情報(スタッフブログ)

住めるかも?!

こんにちは、筒井です。

毎日暑くなって、夏本番というところでしょうか。
先日、北加賀屋にある農園で育てている「スイカ」が熟し、世話をしていたみんなで
夏を感じながらいただきました。枝豆、キュウリ、ナス、トマト、夏はカラフルで農
園も美しいです。

そんな北加賀屋の「みんなのうえん」という農園では「ケータリング」も行っていま
す。参加費だけでは賄えないであろう農園運営費の足しに、と管理しているNPOのス
タッフがメインとなり、農園のメンバーもお手伝いしながらイベント会場や縁日のよ
うなイベントに出向いてはワイワイと楽しんでいます。

先週末もパッチワークという高齢者とアーティストをつなげるという活動をされてい
る方のトークショーでケータリングの依頼があったのでお手伝いに行ってきました。

その会場になったのが阿波座にあるシェアオフィスで、相当古そうなビルでした。
いきなりですが、そんなビルにあるトイレってどんな風に想像しますか?
「男女兼用」とドアに書かれている、古いビルのトイレ・・・。
できれば使いたくない気がしませんか?

ですが、そんなことも言ってられないのでお借りしたんですが、ドアを開けた途端、
そこには想像とは違う別世界が広がっていました!

WC

おさえた照明、部屋の隅にぽつんと 便器。                           
その横には「天使」がライトに照ら されていました。
お花も飾られていたりと、なんとも 素敵な空間。

飲食店なんかでは凝ったトイレに遭 遇することはありますが、事務所と して借りてる方がほとんどなオフィ スビルで、しかも相当古いビルにこ んなトイレ・・・いい意味で裏ぎら れました。
同じく一緒にお手伝い参加していた 農園メンバーやスタッフに「トイレ はいっとくべき!」と顔見ればそう 言ってしまうほどに感動的なトイレ でした。

頑張ったら住めそう、が全員の感想 でした。

WC1

 

The following two tabs change content below.

株式会社アンディーンノア

私達は、お客様のニーズをきちんと把握して 求められる提案をスピーディかつクリエイティブに御用意致します。 「お客様」「会社」「商品」の魅力や価値をクローズアップし 的確なデザインを作成し、目標が達成できるよう貢献致します!

最新記事 by 株式会社アンディーンノア (全て見る)

pagetop

Copyright © Undine Noah All Rights Reserved.